CataC

都内で建築関係の仕事してる20代OLの日常
TOPスポンサー広告 ≫ 髪をバッサリ切ってみたんだけど…TOPこれってどう思う? ≫ 髪をバッサリ切ってみたんだけど…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

髪をバッサリ切ってみたんだけど…




題名の通り。

切りすぎた感たっぷり



お久しぶりです、卒論無事になんとかなりそうです。

展示提出しなきゃいけないのでまだ終わってはないのですがね!

ちょっと時間に余裕が出てきたので今日はイタリア旅行に備えて髪をバッサリ切りました。



いやー確かに軽くなったし、イメチェンにはなったよ~!

帰り道大学の友達に会って「あれ!イメチェンしたの?わからなかったよ~笑」っていわれたし!

でも、帰ってすぐママに

「あらっ!そんなにバッサリきってきちゃったの!
切りすぎじゃない?自慢の長い髪が(´・_・`)苦笑」

って言われた。

そう言われると切りすぎたかなって後悔するじゃんねー



ちなみにこれが今日お昼までの私。


(2枚とも画質悪いのはアイフォンのインカメラ?で撮ったから!
パソコンで見るとこんなに画質悪いことに驚くww)


いや~ほらさ、イタリア旅行控えてて、この長さのままだと長期旅行は大変なのと

就活前に切りに行ってから切ってないので前回きりに行ってから1年と2か月になろうとしてるわけで

切りに行ったのだけれど…

やっぱり切りすぎたかなぁ?

なにが困るって袴着て写真撮るの忘れてた

この微妙な長さの髪で袴着なきゃいけない…。




でも、『これでまた1年は切に行かなくてもいいかなぁ~』と

思っちゃってる怠慢な自分がいるのも確かなのです。



ショートもいいと思うんだけどなぁ、なんか寂しい





ちなみに今回、美容室を気分転換に変えてみました。

UNIXという美容室で、接客も対応もとってもよかった!

そして、初めてヘッドスパをしてもらったんだけど、すごい気持ちいね!

なんか疲れ取れた~!って思えたww

しかもヘッドスパとシャンプーで15分程度と言ってたのだけれど、もっと長かった気がした。

時間は計ってないから実際わからないのだけれど

でも、またしたいな
スポンサーサイト

Comment

編集
袴のときは髪を束ねる?
束ねるのであればそれ程影響はないかも
大きなお団子は出来ないかもしれないけど

長い髪が恋しくなったら伸びるまではウィッグで
ごまかせば良いでしょう。
是非、可愛いお顔の全体画像を!
2013年01月24日(Thu) 12:40
鈴猫さん
編集
v-119鈴猫さん

束ねられる長さじゃなかったのです;;
美容室にいったら何とかしてくれるかな?笑

ウィッグ付けたことないのでどんなものかわからないけど恋しくなったらしてみようかな!

いや~晒せる顔じゃございませんの~笑
もっと化粧勉強して…化けれたら!!
2013年01月25日(Fri) 17:21
編集
おお!みゃさん 初お目にかかりヽ(●´Å`●)/

ロングからそんなに切っちゃうの勇気いったでしょー!!
でも可愛い♪似合ってる感じがする!

私も 今後お産に向けて 長い髪の毛は邪魔になるし 滅多に美容院も行けなくなりそうだし 短くするのを検討中だけど なかなか決断できない^^;

10年以上ロングが当たり前だった自分だし すごく勇気いるわ・・・
2013年01月31日(Thu) 14:02
nuskaさん
編集
v-119nuskaさん

勇気いりましたー!でも切ってよかったかも!
旅行はセットもいらないし洗うのもとってっも楽だったし^^
ちょっと寂しい感じもしますが、すぐ伸びる!笑

10年以上ロングが当たり前なら決断なかなかできませんよね…
私もなんだかんだ6年ロングだったので…10年となると…笑
でもこれを機に切ってみるのもいいかも!
切ってみて思ったのだけれど、なにかこういうイベントがないと
尻込みしちゃって絶対切らない気がしたので。笑
nuskaさんもきっとこの機会じゃないともうしばらく切る機会ないかも!
ショートやミディアムにしたら少しお洒落の仕方も変わって楽しいかもしれないし^^
というわけでカット!おすすめします♪笑
2013年02月08日(Fri) 17:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。