CataC

都内で建築関係の仕事してる20代OLの日常
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年05月
ARCHIVE ≫ 2012年05月
≪ 前ページ       

≪ 前月 |  2012年05月  | 翌月 ≫

東京はいい街、でも…

最近よく考えること…。

考え方感じ方は人それぞれだと思う。

一人の学生として

一人の子供として

最近こうおもう。



きっと立場が変わるとまた考え方は変わってくるんだろうな

旅行っていいよね

旅行の何がいいって。

やっぱり

非現実的な感じ。だと思うんだ。

DSC03097.jpg


なんかスッキリしない。

今回は鬱日記。

ほんとに鬱だから、そういう日記読みたくない方はご退場くださいませw

下呂温泉~宿、下呂温泉合掌村

GWが終わったー

就活忘れてのんび~りしたGWでした

しかしGW最終日の昨日、竜巻災害が甚大。

自然災害って怖い。

いよいよ東京も騒がれてる大地震起きそうで怖いなぁ…



下呂温泉~足湯めぐり~続き

さて、続くといってた下呂温泉旅行

最初イメージしてたところとはだいぶ違い下呂の町はとても素敵でした^^

これが下呂で一番大きな川、飛騨川です。

↓クリックで拡大できます
DSC03050.jpg 

お散歩コースがあって川辺を歩けるので浴衣着ての散歩おススメ

もちろん浴衣着て散歩してきました!!!ww


DSC03045.jpg 


DSC03052.jpg 


今回宿泊した宿は【下呂観光ホテル~湯遊びの宿

4Fのヒノキのフローリングのあるお部屋でした

↓宿泊した部屋からの眺め最高!!
DSC03041.jpg

夕食がまた豪華で【飛騨牛あぶり会席

何が豪華って飛騨牛だけでもボリュームあるのに、さらに蟹でてきた!www

結局、初めて夕食全部食べきれなくて少し残しちゃった…ごめんなさいー

でもそれくらいボリューミーだったんです!!!ww

そして一番のメインwww【しいたけ】

なんでメインかって? 

コレだよ!!! ↓

DSC03061.jpg

テーブルにこれがあって自分でモギトッテ食べますwwww

これがまたとっても美味!!!

温泉も風情があってとっても良かった!!!

そして最終日は【下呂温泉合掌村

なんでも白川郷から移設された合掌造りの家らしく、とても立派でした


DSC03098.jpg 

あとは帰りに時間が少しあったので【恵那峡】によって水上ジェット?にのって恵那峡観光

なかなかきれいでした!

でもやっぱり紅葉で有名だから紅葉の時期にまた行きたいな




と~ってものんびりと楽しい旅行だった

また行きたい観光地の一つだね



なんか乗せ忘れてる写真とかあったらまた後日UPしますー!!



さぁ!

日常生活頑張ろう…!!!

就活もうちょっと頑張ろう!!!

ちゃんと学校にいって旅行の計画いっぱいたてるぞー!!!!wwww

下呂温泉~足湯めぐり~

GWも前半戦おわっちゃったー!

久しぶりにひろきと温泉旅行に行ってきました!

この4月からひろき君が愛知で新社会人になったので、一日目は、愛知でのんびり

車で長嶋スパーランドにあるアウトレットいって買い物



アウトレットで面白いマジシャンと出会った

JUNPEIさん (HP→http://www.magician-j.com/

歩き疲れ、人ごみ疲れしてるところたまたま通りかかって、立ち見。

もう終わりのほうで短かったけど楽しいひと時をいただきました



夕食は木曽路でちょっと贅沢なしゃぶしゃぶ!

2日目はいざ下呂温泉へ

愛知から下呂までは3時間くらいだったかな?

意外と早く着いたんだよね!

だから車を止めて足湯めぐりしてきた

綺麗な足じゃなくてすみません!!!笑

DSC03028.jpg

足湯タダで入れるところが8か所、施設の中にあるのが2か所かな?

タダでは入れるとこと施設の中1か所回ってきたw

勿論全部歩いて!!!

意外と小さい街、だけど歩いて回るにはちょうどいい広さで

食べ歩きしつつ

足湯入りつつ

お土産みつつでのんびり過ごしやすい街でした

DSC03013.jpg

↑足湯の1か所

DSC03021.jpg 

るるぶに載ってた【飛騨牛トマト丼】も食べてきた

これがまた美味!!!

雑誌に載るだけあるwww

あと写真はないんだけど【褒潤美肌温玉ソフト】も美味!!

これ食べながら足湯とか


わーわー下呂ってのんびりしててほんとにいいとこだなぁと思った下呂初日


続く…【下呂温泉~宿、下呂温泉合掌村 】

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31